2020/06/12

身体の声を聴いて選ぶ香り

ずっと香りの作用や性質でアロマブレンドをしてきました。 今でも対症療法的には作用を見て使うこともありますが。 それは心や体の声に従っているか?となるわけです。 学びの途中であるホロソフィーの哲学に相手の身体の声を尊重する…続きを読む

2019/06/01

香りの力・不思議な魅力

    ご無沙汰ブログは日記ブログ。   本日より2日間。 ナードジャパンの農場研修へ。   3並びのナンバーのバスに33人の参加者で一路山梨へ   そしてメインは聖地 …続きを読む

2018/11/02

心がつらいときどんなことをして対処していますか?~うつ病?自律神経失調?病院に行く前に香りを使おう~

アロマカウンセリングでは。 体の不調から心の不調まで幅広く対応。 最近はどこに行ってもダメだから・・・という方も増えてきて。 ヒットする方もいればしない方もいますが。 アロマは薬ではないので、できれば通っていただくことが…続きを読む

2018/10/09

精油は脂溶性ですが脂質ではない

精油を説明するとき。 炭化水素で、一部酸素を含む芳香性の物質となります。 これは炭素、水素、一部酸素からなる有機化合物です。 炭素数が5の倍数で構成されていて、モノテルペンとは炭素10個から成り立ちます。 分子量はとても…続きを読む

2018/09/30

感性でのアロマブレンド

今日はプライベートなお話から。 アロマを学ぶうちに、情報として必要になってきた様々なこと。 本日、数秘の師匠のお宅まで出向き数秘応用講座を受講してまいりました。 応用講座ではチャクラシステムの内容も組み込まれていて、かつ…続きを読む

2018/09/20

腸内環境とIBS(過敏性腸症候群)

先日生徒様からクローン病とアロマについてご質問がありました。 クローン病は消化管に起こる炎症で下痢や腹痛を伴うというもの。 難病にも指定されている疾患です。 また、同じような疾患で潰瘍性大腸炎があります。 こちらは大腸表…続きを読む

2018/09/15

秋は憂う季節~自律神経系からの不調に備えて~

秋雨前線による雨が続き、少し気持ちも重めになる季節です。 秋は「肺」の季節と以前も書きましたが。 同時に自律神経のバランスも崩しやすくなります。 アロマのケアがこうした不調によく用いられる理由は。 精油成分には神経の高ぶ…続きを読む